台湾 10th その12~士林夜市再び~

士林へ向かう前にホテルに戻って荷物を置きました。で、ここへ走りました。
画像

本当は色々な種類のドーナツがあるらしいのですが、いつも売れてしまっていて、オリジナルしか食べたことがありません。やっぱり揚げたては格別です。店の奥のお兄さん(我が家では勝手に次課長井上さんと命名)はずっと前から働いているようです。

士林へ来ました。前日は陽明戯院エリアへ行ったので、この日は美食広場エリアで落ち着きます。
画像


前回来た時よりもゲーム系の屋台が増え、賑やかになりました。ダーツや射撃など単純なものが多いので、小学生くらいなら十分楽しめるでしょう。
画像

娘もやりたがりましたが、しょうもないおもちゃを貰っても日本に持って帰るのが大変なので、どうにかなだめすかしました。その代わりにこちらの乗り物に乗りました。

キャラクターの顔が超微妙です。
画像

値段設定は15分60元、って15分も乗るんかい! しかも最初はお店のお姉さんがずっと手動で回しているので、このまま手動かと思ってしまいました(しばらく回ったところで自動運転に切り替え)。15分と言っていますが、時間を測っているようには見えません。乗りたそうな子が来たら止まります。うちの子もひとしきり乗って降りました。

しばらく乗り物に乗ったらお腹もこなれました。トマト飴、珍珠杏仁、檸檬愛玉、豪大大鶏排を購入。珍珠杏仁は私が飲みたくて買ったのですが、「すっごく美味しい。杏仁豆腐の味がして、タピオカがもちもちだよ。」と言って娘に相当取られました。そこで愛玉を買ったところ、こちらは息子が気にいったらしく、「んまー!」を連発し、相当取られました。

カキ氷ははずせません。今回は氷までマンゴーミルク味の芒果千層冰にしました。
画像

マンゴーの甘酸っぱさがかなり強調されています。美味しいけれど、ミルク味の方がバランスがいいかも。これも子供達にもりもり食べられました。

大人の食べかけをあげると虫歯がうつるので、子供から先に食べさせていますが、どれも予想を超えた量を食べるので、なかなか回ってきませんでした。
娘はタピオカがあとからお腹にずしんと来たらしく、「食べ過ぎて苦しくなっちゃったよ~」と泣いてしまいました。わかる、わかるよ。
「娘ちゃんね、もう美味しくてもおかわりしないの。」と言っていたので、食べ歩きの極意を一つ悟ったようです。

士林夜市(美食広場)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

2010年07月23日 04:52
マンゴーが美味しそう!
写真の視点がすっごくイイ!ですね。
楽しく見させて頂きました。
ありがとう!
早速、台湾好きな妻にこのブログの事を
知らせます。
マンゴロイド
2010年07月29日 20:49
遅くなってごめんなさい。コメントありがとうございます。
気にいって頂けて嬉しいです。
今後もとき~どき~更新します(笑)。

この記事へのトラックバック