台湾 11th その9 ~危機?を乗り越えて~

前日に予約していた微熱山丘のパイナップルケーキを引き取りに来ました。
微熱山丘の店舗はあまり交通の便が良くないのですが、ここ吉軒茶語は南京東路站から徒歩5分程度。日本語もばっちり通じて助かります。
画像


つつがなくパイナップルケーキを入手し、近くのスーパーで買い物をしていたところ、娘が「おしっこ!」と騒ぎ出しました。冷蔵ケースの前にいたら冷えてしまったようです。
かなり切羽詰まった表情で、駅のトイレまでもちそうにありません。
前もってトイレに行くという発想が無い、「トイレに行っておいたら?」という助言には「大丈夫」とその時点の状況で判断してしまう、それが子供って奴です。

店員さんにトイレを借りられないか聞いたところ、なんとなく通じたらしく、どうやら隣のビルに行けという指示を頂きました。

隣のビルに行くと、トイレがありましたが、何やら様子が変です。
周りは豪華な料理が並ぶビュッフェ台…。満席のテーブル…。どうやらレストランの中に入ってしまったみたいです。
客でもないのに勝手にトイレを使う訳にも行かず困っていたところ、店員さんが「こっちへおいで」というような感じで誘導してくれました。地下の駐車場にトイレがあり、そちらをお借りして事なきを得ました。

後で調べたところ、こちらのレストランは蓮香齋という素食のレストランでした。あの美味しそうな料理や色とりどりのデザートが全て素食(精進料理)とは驚きです。
今回の旅行では行けませんでしたが、次回はトイレのお礼も兼ねて?食事をしてみたいです。

この後士林夜市へ移動し、トマト飴とフライドチキンを買ってホテルへ帰りました。2日目はこれでおしまい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

かず
2012年04月25日 18:38
以前から拝見させて頂いてます。
更新楽しみに待ってます♪

この記事へのトラックバック