台湾 12th その2 ~辛發亭~

桃園国際空港から台北市内までは、バスで1時間近く。そこから各ホテルをぐるぐる回って、我々がホテルについたのは現地時間で21時過ぎ。
ホテルは上賓大飯店(VIP HOTEL)。見た目からはVIPてwwとなりますが、お部屋はシックモダンな感じでなかなか素敵。バスタブとシャワーブースが分かれていたのが嬉しい!
今回4人参加のせいか、部屋が2部屋用意されました。寝るときは一部屋に集まりますが、2部屋あるとトイレが非常に助かりましたw

場所は中山國小站から徒歩5分ほど。晴光市場も徒歩圏内。士林夜市も近くて嬉しい!またここのホテルでもいいかな、と思うくらい気に入りました。
息子は「ぼくのおうち、ここにする!」と言っていましたw

子供たちが飛行機で眠れたせいか、まだまだ元気いっぱい。ということで、タクシーで士林夜市へひとっとび。
まずは行きたくてやまなかった辛發亭へ。この真冬でも店内は満席です!

珈琲雪片
画像

以前はコーヒー味のかき氷の下にミルク味のかき氷が隠れていて、二層仕立てになっていたと思うのですが、なぜか今回コーヒーオンリー。しかし、このコーヒー味の氷が非常に美味!コーヒー牛乳やインスタントのような安い味ではなく、きちんとドリップしたような深みのある味です。
大人の味かと思いましたが、上にかかった練乳との取り合わせは子供にも好評でした。

新鮮草苺雪片
画像

コーヒーも美味しいですが、こっちが出てきたら、そりゃ子供は飛びつきますw
もう見てのとおり。美味しくないわけがないw

いずれの氷もサクサク、フワフワ。繊細な氷が口の中でほどけていくような感覚は他では味わえません。
もし日本に出店しても、この氷の削り方は真似できないだろうなあ…。日本でも台湾風かき氷を標榜する店はチラホラ見られるようになりましたが、台湾のレベルに匹敵する店は皆無かも。氷の食感が全然違います。
変わらぬ味に大満足。さっ、あったかいもの食べよw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック