台湾 12th その8 ~Mango Cha Cha&明月湯包~

前回の旅行でも訪れたMango Cha Cha。一年中マンゴーかき氷が食べられるお店です。
以前は駅から離れた不便な場所に1店あるだけでしたが、いつの間にやら支店を増やし、そごうの地下に立派なお店を構えています。やるね。
画像

家族そろってマンゴーマンゴーと浮かれていたら、娘がリュックサックをトイレに忘れてきてしまいました…。入れ違いで誰か拾ってくれたのか、探しても見つかりません。
とりあえずそごうのサービスセンターに連絡先を伝えて、明月湯包へ移動しました。

毎回必ず訪れる明月湯包。ここも以前は小さなお店だったのに、近くに立派な支店ができました。そこも見事に満席!
台北に小龍包の店は数多あるのに、皆さん美味しいお店はよくご存知です。
必ず注文する圓盅燉鶏湯(麺付き)。鶏の旨味100%!
画像


もちろん小龍包も頼みます。お店の名前を冠した明月湯包。薄い皮の中はコクのあるスープがたっぷりで、誰にでも自信をもってオススメできます。
画像


ここは、台湾では珍しい招牌鍋貼(焼き餃子)が食べられます。小龍包の餡とは全然違って、香味野菜の風味がしっかり。
画像


デザートは抹茶小包。甘さ控えめの抹茶餡とパッションフルーツ?風味のお餅、刻んだナツメ?が三位一体の美味しさ。ここでしか食べられません(多分)。
画像

情報が不確かなので?が多いですが、味は確かです。しかし途中で息子が寝てしまいました。アンコ大好きっ子なのに…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック